〜「体づくりとビジネス効果の実証実験」結果発表〜 目標達成率100%!日常生活やビジネスシーンへの影響も 感じられる持続可能なボディメイク

2018-2-28

高たんぱく低カロリーのトレーニングフード宅配サービスを行う株式会社Muscle Deli(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西川真梨子、以下マッスルデリ)は、マッスルデリの食事を利用して約3か月にわたり「からだづくりとビジネスへの効果を検証する実証実験」を行いました。その結果、目標達成率100%、さらに日常生活やビジネスシーンへの良い影響も与えたという結果が得られたことをお知らせいたします。

実証実験の概要は以下の通り。
【期間】2017年11月20日〜2018年2月14までの約3ヶ月間
【実施内容】マッスルデリの食事による食事管理と、週1〜2回のトレーニング

アメリカのビジネスエリートは太っている人が少なく筋トレや食事管理による体づくりを行なっている人が多いと言われています。体づくりによる見た目の変化だけでなく、活動エネルギーが沸く、自信がつくなど、ビジネスへの好影響もあると言われています。

今回のプロジェクトではそれらを検証すべく、1日の食事のうち1食または2食をマッスルデリのトレーニングフードに置き換え、週1〜2回のトレーニングを行なっていただきました。また、マッスルデリの考える“高たんぱく・低カロリー”な食事とたんぱく質摂取の重要性といった知識も提供して行いました。

その結果、目標達成率100%かつ平均で体重6kg減、体脂肪率3.3%減、ウエスト9cm減という無理なく満足のいく減量に成功。見た目以外にも、自信がついた・体力がついた・朝早く目が覚めて出社時間が早まったという良い変化も実感できる結果となりました。

マッスルデリでは、流行りのダイエット・体づくりで終わらせない、日々の生活に根ざした体づくりの普及を提唱していきます。

 

【3ヶ月の成果】
それぞれ平均で体重6kg減、体脂肪率3.3%減、ウエスト9cm減という無理のない減量が実現し、目標達成率100%となりました。



【見た目以外への変化】
自信がついた、体力がついた、朝早く目が覚めて出社時間が早まったといったような、日常生活やビジネスシーンへもいい影響を与えたという結果が得られました。

・正しい知識に基づく行動をすれば結果が出ることが分かり、自信がついた。
・ストレスマネジメント能力が身についた。
・体力がついてかなり体が軽くなり、疲れが少なくなった。
・朝の目覚めがよくなり、出社時間がはやまった。
・階段を上っても息が上がらなくなった。
・空腹になる時間が遅くなり、集中力が増した感じがする。

 

【マッスルデリの食事についての感想】
いわゆるダイエット食とは違い普通の食事として摂取できることや、普段の生活の中で手軽に取り入れることができる利便性が高く評価されました。そのことが継続してできる要因になっています。

・ご飯も野菜もあるし、普通の食事として置き換わっているから継続できた。
・もっと食べてはいけないものがあると思っていたが、味も量も満足感があった。
・1食を置き換えることで、1日の摂取カロリーのコントロールがかなりできた。
・何を食べようかと考えなくていいことは、忙しい生活の中ではかなり有効だった。

 

【家族や職場の同僚から見た変化】
体重や見た目が変わったことで、職場や日常生活の中にも良い影響が出ています。無理なダイエットではなく健康的に継続して行うことの重要性が見て取れます。

・身軽になり体力がついたようで、職場でも活発になった気がする。
・ファッションなど見た目に関する意識が変わったように思います。
・食事の際に栄養素などを気にするようになり、食に対する意識が変わりました。
・顔も丸顔から顎が細くなりました。別人のようです。

 


※本プロジェクトについて

2017年に選出された、日本初の食品系3期連続のコーポレートアクセラレーターである「森永アクセラレーター2017」の取り組みのひとつとして、森永製菓と01Boosterの社員6名が、マッスルデリの食事を利用した体づくりとビジネスへの効果を検証する実証実験に参加していただきました。


 


マッスルデリは日本初のトレーニング専用フードのデリバリーサービスです。

マッスルデリはトレーニングをしている人や体づくり、ボディメイクに
取り組む人に最適な栄養素のお食事をお届けするサービスです。
マッスルデリの食事は脂肪を減らし、筋肉を増やすために役立ちます。

 

近年のフィットネスブームによりジムに通う人や体型管理に関心を持つ人が増えている一方、食事に関してはきちんとコントロールできず、また流行りのダイエットを試みてはリバウンドを繰り返すなど、思うようなトレーニング効果を得られない人が多くいるのが現状です。

マッスルデリでは、手軽に食事コントロールができ、継続したフィットネス効果を得られるように、高たんぱく・低カロリーの栄養計算されたトレーニングフードの提供を行なっています。

①減量用、②維持用、③増量用と目的別に3タイプのメニューを用意しております。
主なメニューは「鶏の塩麴焼きセット」「サーモン三色丼セット」「ハンバーグセット」など。
通常価格は5食セット5300円(税別)~。

 

<参考情報>
2016年のフィットネスクラブ全体の売上高が約3282億、会員数が約330万人と2000年以降過去最高記録し、2020年に向けて、ますますこのフィットネス人口は増えることが予想されます。 (※経済産業省 特定サービス産業動態統計調査より)また、コンビニエンスストアのサラダチキンを筆頭とした低糖質高たんぱく質フードが流行しており、一般層ではサプリメントまでは活用しない、食事でのボディメイク方法が根付き始めていると言えます。

 

 

記事一覧へ