fbpx

INFORMATION お知らせ

企業の健康経営支援サービス(食事×グループトレーニング)を開始!

2020/07/25 お知らせ プレスリリース

企業の健康経営支援サービス(食事×グループトレーニング)を開始いたします。

7月22日(水)より、リモートワーク推進委員会の講師でもあり、数多くの著名人のパーソナルトレーニングを担当する傍ら、法人向けにグループトレーニングで企業のコミュニケーション課題、健康経営のサポート事業を展開する絹張慶さん(株式会社バリケイ、東京都渋谷区)と提携し、企業の従業員の健康増進を食事と運動の両方からサポートする新しい健康経営サービスを開始いたします。

【背景】
企業が戦略的に従業員の健康に投資する「健康経営」に積極的に取り組んでいる企業を毎年経済産業省が認定する「健康経営優良法人2020」では、4回目となる今年は、大規模法人部門(上位500法人を「ホワイト500」とする)に1476法人が、中小規模法人部門に4817法人が認定されています。(令和2年6月1日現在)
経済産業省のHPに「従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながる。また、健康経営は日本再興戦略、未来投資戦略に位置づけられた「国民の健康寿命の延伸」に関する取り組みの一つです。」とあります。
(参考:経済産業省HP https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenko_keiei.html

 

 【想い】
今回の新型コロナウィルスの影響で運動不足を感じている人は6割以上になることが分かり(※)、テレワークの推進で今後ますます従業員の健康管理は難しくなることが容易に予想されます。しかし従業員が各自で健康管理をしようと思っても厳しいのが現状です。
そのため誰でも手軽に健康なからだを作れるように、マッスルデリの「高タンパク低カロリーな食事」を職場やご自宅までお届け、更にはマンツーマントレーニングの場で活躍されている絹張慶さんのトレーニングが受けられるというサービスとなっています。
「健康的な食事」とあわせて、必要な「運動」もサポートすることにより、企業資産である従業員の健康増資に貢献したいと思いました。(※)参考URL : 日経新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60692470T20C20A6L83000/

 

【サービスプラン概要】
●対象:健康経営に取り組みたい企業様
●提供内容:マッスルデリの食事+パーソナルトレーナーによるオンライングループトレーニング(初回3回分無料)
●申込方法:https://forms.gle/JELXf8b4WNxuymMN8
※オフィス利用、リモートワーク利用などご要望をお聞きした上で最適なプランをご提示させて頂きます。
※マッスルデリのお食事はオフィスや従業員の方々のご自宅までお届けします。

〈サービス提供事例〉
①毎月60食をオフィスへお届け+オンライングループトレーニング週1回
②従業員のご自宅に2週に1度、5食をお届け+オンライングループトレーニング週1回

健康なからだづくりは「健康的な食事と運動」を行うことが大切です。ただ従業員が各自で実践し、継続することは困難です。そのため健康なからだづくりに企業が投資することで、従業員が健康になるための環境作りが可能になります。「健康的な食事と運動」を継続することでからだの調子が良くなってきたり、見た目が変わってきたりすると、トレーニングを受けることも楽しくなりますし、食事など健康意識も高まります。
自宅や職場で定期的にパーソナルトレーナーによるオンライントレーニングを受け、健康的な食事を摂ることにより、生活習慣病の予防やメンタルヘルスの予防にも役立つと考えております。
こういった取り組みをたくさんの企業が行うようになれば、日本全体の健康寿命を延ばすことにもつながると考えております。

 

■パーソナルトレーナー:絹張慶さんプロフィール

[株式会社バリケイ]
代表取締役社長:絹張 慶

Twitter: https://twitter.com/kei999kk
Instagram: https://www.instagram.com/kei999kk/
住所:東京都渋谷区鶯谷町19-12 TYMコート202
リモートワーク推進委員会の講師。多くの著名人のパーソナルトレーニングを担当する傍ら、法人向けグループトレーニングによって企業のコミュニケーション課題、健康経営のサポート事業を展開

 

 

今すぐ始める