fbpx

INFORMATION お知らせ

筋トレするなら朝か夜か?

2020/08/21 コラム

突然ですが筋トレは朝か夜どちらに行うのが良いのでしょうか?
既に筋トレしている人はもちろん、これから筋トレ始めようかなと思っている人は参考にして頂ければと思います。

まず筋トレによってカラダを変えるためには、短期間ではなく継続して実施することが大切です。
そのため筋トレを行うタイミングで一番大切なことはあなた自身が、継続可能なタイミングはいつか?と言うことです!

時間を確保出来るタイミングを活用して筋トレを実施することが一番大切です。

その上で、筋トレをより効率的に行うため科学的な角度からみたベストタイミングをご紹介します。

結論から言うと、夜(夕方)がオススメです。

なぜなら、一般的なヒトの筋力・酸素消費量・肺活量は1日の中で夕方ごろにピークを迎えると言われているからです。筋力アップ目的の高強度トレーニングや息が上がるくらいの持久力を必要とする運動には夕方が向いています。

そのため自分が持っている100%の力を発揮し、パフォーマンスを上げるためには夜がオススメだと言うことです。

筋トレのパフォーマンスを上げるためには夜がオススメなのですが、朝の筋トレにもメリット・デメリットがあります。

■メリット

①朝筋トレすることで、スッキリして気分良く1日を過ごすことが出来る

筋トレをすることで様々なホルモンが分泌されたり、血行が良くなったりして気分も晴れてスッキリする。

②代謝が上がって、1日の消費カロリーが増える

筋トレをするとその後6時間程度は代謝が高い状況が続きます。

③習慣化しやすい

朝は夜に比べて急に用事が入ったりすることが少ないため、習慣化しやすい人は多いです。
そのため夜にどうしても急用が入って、筋トレが出来ないという方は朝に時間を確保しておくことをオススメします!

■デメリット

①怪我しやすかったり、パワーが出しにくい

朝は血行や代謝が低下し、体温が低下しています。そのため、筋肉も完全に目覚めておらず冷えて動きにくい状態になっているのです。
怪我やパワーの低下を防ぐためには、ウォーミングアップをしっかりと行い体を温めてから筋トレすることが重要です。

②負荷をかけ過ぎると、午後眠くなることがある

朝の早い時間からハードな筋トレを行うとその分エネルギーを使うためお昼以降、眠くなる場合があります。
その分夜に眠りやすくなって早寝早起きが出来て健康な生活が出来るという方もいるので、午後のお仕事に支障が出るほどなのかどうかはご判断ください。

 

以上のように朝と夜の筋トレのタイミングによって、メリットデメリットがあるのでご自身の生活と照らし合わせて、ベストなタイミングでご実施頂ければと思います。
何度も言いますが、一番大切なことは継続出来るタイミングですので無理せず実施しやすいタイミングで筋トレを行って頂ければと思います。

今すぐ始める