ユーザーインタビュー!IT社長が仕事のパフォーマンスを最大化するために行う食事管理とは?

2019-3-17

マッスルデリってどんな人がどんな風に使ってるの?

効果はあるの?

そんな疑問に答えるべくマッスルデリを普段ご利用いただいているお客様にインタビューしました。

名前:安川 要平さん

 

性別:男性

 

年齢:31歳

 

職業:YassLab 株式会社 代表取締役、一般社団法人 CoderDojo Japan 代表理事、未踏ジュニア Project Manager

 

ステータス:独身、一人暮らし

 

活動エリア:高田馬場近辺

 

身長、体重:172cm、77kg


トレーニングや食事管理をするようになったきっかけを教えてください。

仕事のパフォーマンスを最大化するために「健康なカラダ」か重要な要素の1つだと感じたのでトレーニングと食事管理を始めました。
起業してから仕事をする時間が増えましたが、仕事をし過ぎて健康を害してしまっては本末転倒なので、「健康なカラダ」であり続けるためにトレーニングと食事の管理を行っています。

 

トレーニングはどこでやられているのですか??

トレーニングを始めた当初は総合ジムに行っていた時期もありましたが、あまり効率的に活用できていないに感じて、2014年6月から加圧トレーニングのパーソナルジムに通い始め、今は週2回通っています。

食事管理はどのように行っていますか?

近くに外食店やスーパーがあるため、以前はタンパク質量やカロリーを考えて食材やメニューを選んで食べていました。

ただ自分で選んで食べるとうまく食事管理が出来ていなかったためか体重の増減が多かったので栄養が管理された食事を食べるようにする必要があると思いました。
Webでそのような食事があるか調べているとマッスルデリのことを知りました。
タンパク質もカロリーも調整されている食事が自宅に届くサービスなのでこれは使える!と思ってマッスルデリを活用した食事管理を始めました。

マッスルデリを食べるタイミングを教えてください。

① 毎日のお昼
② トレーニング後

毎週10食食べているので、上記の2回のタイミングで食べることがほとんどです。

マッスルデリを食べるようになって変わったことを教えてください。

以前は体重の増減が3kg~4kgほどありましたが現在は多くても1kg程度になりました。
管理された栄養バランスで安定した食事が出来ているため体重の増減が減ったんだと思います。

体重が安定するだけではなくて、栄養管理された食事メニューとなっているため仕事やトレーニングのパフォーマンスもより安定したように感じています。
食事はマッスルデリに任せてていれば大丈夫という安心感もありますね。

またもう一点変わったことは時間です。

マッスルデリを活用してから栄養管理を考えたり、食材を買いに行ったり、洗い物をしたりなどの時間を短縮できるようになったので、その分、自分のやりたいことに使える時間が比較的増えたかなと思います。もちろん来客があれば調理などの対応もしますが (笑)

自分のやりたいこと、やるべきことにより時間を使えるようになったという意味でとても助かっています!


健康に対して意識をして「運動」「食事管理」を実践されている方がどんどん増えてきていますが安川さんの健康に対する意識や限りある時間の中で自分がやることに優先順位をつけて取り組む姿勢はとても参考になりました!
マッスルデリに限らず、自分のパフォーマンスを最大化するためにうまく時間短縮となるサービスを活用することはとても大切だと改めて感じさせられました。
安川さんの会社
https://yasslab.jp/ja/
安川さんがご注文している商品はこちら↓

【定期購入】MAINTAIN 10食セット/毎週お届け

記事一覧へ