fbpx

INFORMATION お知らせ

2022.05.13
コラムユーザーボイス

食事のみで2か月6.5kg以上のダイエットに成功!? リバウンドしない食事管理のポイントとは?

【インタビュー対象】

お名前:森口さん・50代
ご職業:会社員

 

今回は、主にマッスルデリを中心とした食事管理により、2か月足らずで6.5kg以上のダイエットに成功した森口さんにお話を伺いました。

ほぼ運動なしでこれだけの結果を出せた、だれでもすぐに取り入れられる食べ方についてもご紹介しています。ぜひ最後までお読みください。

 

■なぜ、マッスルデリなのか?

―森口さんがマッスルデリを使い始めた背景やきっかけはなんですか?

▲インタビュー当時の森口さん

20歳くらいからこれまで20年以上、63kgあたりをキープしていました。ですが、コロナ禍や業務内容の変化により座り仕事が増え、ここ数年で体重が15kgくらい増加してしまいました。

 

2年ほど前にもダイエットしたことがあり、当時は1日の摂取カロリーを1,000kcalほどにし、加えて1時間くらいランニングなどをしていました。そのおかげもあり、4か月で10kgくらい体重を落とすことができたのですが、継続がむずかしくリバウンドしてしまいました。

また同じ時期に他社の宅食サービスを利用していました。ですがそちらは定期購入でしか注文できず、自分のライフスタイルとマッチしない部分があり、解約してしまいました。

 

体重が増えるにつれズボンのサイズを上げて履いていましたが、ある時自分の体を鏡でみたときに「体型にズボンを合わせるのではなく、自分の理想の体に体重を合わせなければ」という気持ちになったんです。

ここで再びダイエットしようと決心し、今度は”続けられるダイエット”の観点でなにかいい食事はないかと探していました。

そんなときにマッスルデリを見つけ、とりあえず食べてみようと思ったのが購入のきっかけです。

 

―ダイエットを再開されたのはどんなタイミングで、運動は何を行っていましたか?

2022年の1月末からです。マッスルデリが届いたときからダイエットをはじめました。

同時に小さな冷凍庫も購入し、マッスルデリを常に10個程度はストックできる環境も整えました。

それから2か月ほど経過した今では、運動なし・食事だけで78kg→71.4kgまで体重を落とすことができています。運動も取り入れるかどうかは、今後の体重変動などを見て決めていきたいと思っています。

 

■森口さんのダイエット前・ダイエット中の食事メニュー

―森口さんがダイエットする前と現在で食事内容はどのように変わりましたか?

ダイエット前は3食ちゃんと食べられていなかったり、糖質や脂質が多めの食事内容が多かったと思います。現在は自炊もしつつ、マッスルデリを主に夕方に取り入れるようなパターンが多いですね。

ちなみに今は一日あたり1,500〜1,600kcalを目標摂取カロリーとして食事管理しています。

 

▼森口さんのとある1日の食事内容(ダイエット前とダイエット中)比較

変わった部分は、以前は昼・夜にボリュームを置いた食事をしていましたが、今は朝にしっかり食べ、昼→夜とボリュームを調整するようにしています。

朝食を抜かずにしっかりと食事をすると満足感があるので、昼食から夕方まで時間が空いてもお腹がすいて間食を摂ることも少なくなりました。

 

森口さんの”食べるダイエット”成功の秘訣

マッスルデリを取り入れたダイエットをはじめてから変わった点や気づいた部分はありますか?

以前は、基本的に外食やコンビニで買った食事を摂ることが多かったと思います。夕食を選ぶ際も、お弁当を手に取りつつ「これだけじゃ足りないかな…」と、追加でパスタも買って食べたりしていた時もあります。

 

マッスルデリを始めてから、夕食はMAINTAINのみの食事に切り替えました。正直なところ、夕食をマッスルデリに置き換えてから2〜3日間はボリューム的に足りないと思っていました。また、味も薄く感じて物足りなさを感じていました。

ですが、続けていくうちに次第に「毎食お腹いっぱいたべるのが正解か?」と考えるようになり、そこからは物足りなさを感じることも少なくなりました。また、塩分についても逆にこれまでの味付けがしっかりしすぎていたのだと気付くきっかけにもなりましたね。

今のところ、マッスルデリは定期購入以外にも単品購入があるのが気に入っています。定期購入でも配送日時は変更できますが、単品購入という気軽さや自由さが自分には合っているのだと思います。

 

また、マッスルデリは3大栄養素のバランスがあらかじめ定まっているので、1食置き換えることで他の2食の調整がしやすくなったとも感じています。

あとは、食材と時間のロスが減ったことです。週末に食材をまとめ買いしても、使い切れないものが出てきたり生ゴミの処理が手間に感じたりした時がありました。ならいっそのことマッスルデリを使うことで、調理にかかる時間・手間や食材破棄がだいぶ減ったと思っています。

 

―現在森口さんが実践中の、マッスルデリ以外の食事でされている工夫などはありますか?

2週間に1度は好きなものを食べていい日を作っていることですかね。

あとは、お酒のおつまみも見直しました。今までは揚げ物が多かったんですが、今はおでん、魚肉ソーセージ、お刺身などを食べています。合わせて、お酒を飲む頻度も週7回→2回に減らしました。

ダイエット開始から1回も揚げ物やラーメンを食べていません。だからといってガマンしているわけではなく、今の時代は代替商品がたくさんあるのでそれらをうまく利用しています。例えば糖質ゼロ麺でラーメンを作って食べるなどです。

どうしてもお腹がすいたらバナナを食べると決めています。バナナは1度買えば数日持ちますし、すぐに食べられるので便利です。

 


あとがき

今回のインタビューで特に印象に残ったのは、食品ロスの部分でした。

1食を自炊するのとマッスルデリに置き換えることを天秤にかけた時、確かに1食分の食費としては高いと感じるかも知れません。ただ、食材の買い出しや調理、栄養を考えた献立作成、食べた後の食器や生ゴミの処理、食材が使いきれなかった時の破棄リスクなどを考えると買ってしまったほうが生活スタイル的にコスパが良いと感じてくださっている方もいらっしゃるのも事実です。

また、食事のみの見直しでここまでの変化が現れている森口さんの食生活は、特別な事やストイックなものかと思いきや、誰でも実践できるような内容の積み重ねだったことも発見のひとつでした。

みなさんもすぐに取り入れられそうなポイントもたくさんある思いますので、何か一つでもぜひトライしてみてくださいね!

 

森口さんにご利用頂いている商品はこちら↓

 ▼MAINTAIN維持用
https://muscledeli.co.jp/plan/maintain/

 

今すぐ始める